--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.09.19 16:23|プライベートな話
すっかり季節は秋雨シーズン。涼しいけれど、わんずのお散歩のタイミングを計るのに一苦労ですよね 

メイちゃん(私の犬)は長毛なのでちょっと歩くとすぐびしょ濡れになってしまいます
長毛種のみなさん、濡れると毛玉ができて大変ですよね、、、

蜀咏悄_2016-09-18_16_34_59_convert_20160918170448

さて。

実は4月から日大こと日本大学の動物病院の整形外科でときどき見学をしています。

こちらが入口。広すぎて一枚に収まらない、、、
image2.jpg


こちらも、だいたいどこの獣医大学にもいる(?)看板・癒し猫。
image1.jpg


大学病院の写真はUPできないですが、大学も卒業してはや10年余りが経ち、
開業して4年目、と時間の経過はあまりに早く


知識や今の医療スタンダードをアップデートのため、
若いピチピチ(死語、、、?)の学生さんや熱意あふれる研修医の皆様の
お邪魔にならぬよう、ひそやかに見学させていただいています


みずほ動物病院は、
鍼灸での緩和治療リハビリ診療を望まれる飼い主様のもとへ日々往診していますが、
「これは、手術の方が良いのかどうか」、という基準を大事にしていきたいと思っています。


これからも、その広げた見分をもとに、
飼い主様とよ~く相談して、この子にとってこれが一番してあげたいこと
とご納得していただいてから、治療に取り掛かれるよう、前進していこうと思います。



★おまけ★

あたち、5歳になりまちた
(母のヨーキー、エリザベスです)
写真 2016-08-16 21 19 11
まだまだお転婆娘で、野生テイストが抜けません 笑


◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院
2016.08.18 18:18|診察のご紹介
台風一過もあり、まさに暑さと湿気がピークですね
こんにちは。みずほ動物病院です。

今日は前回ご紹介した「頑張るわんず」のルビーちゃん
その後のお話しをしようと思います。

まだ首のコルセットがついていたルビーちゃん↓↓↓
写真 2016-07-15 20 52 48


先日の記事はこちら↓↓↓
http://mizuho1122.blog.fc2.com/blog-date-20160715.html

首の痛みでコルセットと鍼治療とで頑張っていたマルチーズの女の子でしたが、
(薬はほとんど使わずにすみました)

先月で症状はすっかり治まったので、完治の運びとなりました

もちろん、首の椎間板ヘルニアで、飛び出てしまった椎間板が
消えてなくなるわけではありませんので、症状の上で、いったん完治ということなります。

先日はコルセットなくても、快活に動き回っていて…

ご機嫌なルビーちゃん
写真 2016-09-01 14 00 35

鍼治療のときも、とってもおりこうにしてくれました
元気になってくれてとっても嬉しいです

写真 2016-09-01 13 59 03


ただ、今後同様の症状が出るかもしれない可能性もあるため、
段差のきつくない、すべりにくいソファー用のステップをおススメしました。


★おまけ★

先日は清里へ一泊二日でわが犬メイと。
八ヶ岳倶楽部は、我が家の定番。必ずフルーツティーを飲みます。
わんこもテラス(天井アリのところもあります)ならOKです。

写真 2016-09-01 14 27 47

サンメドウズという夏場解放している雪山にも。

写真 2016-09-01 14 28 00


喜んでいる姿を見ると、あちこち連れて行ってやらないとですね


ではでは、まだ暑いですが、皆様も皆様わんず、にゃんず
夏バテにはお気を付けくださいね


◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院
2016.07.15 18:30|未分類
こんにちは
ジメジメ陽気がまだまだ残っていて、皮膚トラブルが多い子にとっては嫌~な季節です

今回も、頑張るわんずのご紹介コーナーにしようと思います

今回ご協力いただくわんこは、なんとも可憐で頑張り屋さんの女の子、
マルチーズのルビーちゃんです

お母様によると、

①抱っこするとキャンと鳴いた
②いつも元気なルビーちゃんがほとんど動かなくなってしまった

ことから、
腰を痛めてしまったのではとご心配されて、
当院に鍼治療やリハビリのご希望でご連絡をいただきました。

以前同様の症状が出たときには痛みどめを一回飲ませてすぐ治ったのですが、
できれば薬では無く、鍼治療などで良くなればとのご希望でした。

という背景で往診しましたところ、、、

①かなりの首の痛さ(特に上が向けない)
②左手の軽度麻痺・拳上(ブラッと挙げてしまいがち)

写真 2016-07-15 20 46 59
(わかりにくいですが、抱っこされていても左手があがっています)

があり、首を低くして、背中をかなり丸めてトトトト…と短距離のみ移動可能で、
ルビーちゃん自身も不安なのかピタッと抱っこされたがっている様子がみられました。
写真 2016-07-15 20 47 51



この場合、椎間板ヘルニアを筆頭に首の病気が考えられます。

、、、が、

今回短期間での再発であることと、
8歳という年齢を考えるとそれ以上に重い病気かもしれないリスクも捨てきれません。


そこでかかりつけの先生へのご相談をおススメしたところ、
すぐにMRIを撮影することになりました

そして、ルビーちゃんは首の椎間板ヘルニアであることがわかりました。

手術はせず、
コルセットを巻いて、1週間だけお薬を飲みつつ、鍼治療をしつつ様子をみることに。


薬を切ったあと、ちょっと痛みがぶり返したものの、
だいぶ元気に、いつものルビーちゃんが戻ってきました
今は走り回れるほど…(安静に~

写真 2016-07-15 20 52 48



そろそろコルセットも取れそうかな…


もう少し、一緒に頑張りましょう
ルビーママ様、ルビーちゃん、ブログご協力ありがとうございました


こんな風に、かかりつけの西洋医学と、東洋医学と、
良いところを合わせてより良い治療ができるとすごく嬉しく思います


★おまけ★

先日の父の日。
TINTINシリーズのスノーウィーという白い犬が
すく太に良く似ているので、すく太とラブラブな父に
ハンドタオルをプレゼントしたところ、喜んでくれました

写真 2016-07-15 20 54 07

ハンドタオルの絵みたいに、いつも父に抱っこされているすく太です
(あっ今日はオールマルチーズの写真だ

◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院
2016.06.15 22:25|診察のご紹介
こんにちは。ムシムシして本格的な梅雨のシーズンに突入してきましたね
うちの子メイは外でのおトイレがいいと申しておりまして、こんなときは天気とにらめっこの日々です

さて、今回は頑張るわんず★コーナーにします。

今日ご紹介するのは、ティンクちゃん
12歳ののんびりとした優しい女の子のミニチュアダックスです

2週間くらい前から歩き方がおかしくなって、かかりつけの獣医さんで
椎間板ヘルニア疑いとの診断があり、お薬などの内科的治療をしていました。

ただ、回復がイマイチまだ見られないため、もしかしたら鍼治療をしたらよくなるかな?と
ご相談をいただきました。

(かかりつけの獣医さんとティンクちゃんちとの話では、MRIなどの精密検査や手術の方向では無く、
内科的に治療を頑張る方向性で決めているようでした)

お母様がおトイレへ連れて行くと、自力ではおしっこやうんちはできていましたが、
押しても引いても、呼んでも確かにティンクちゃんは座ったまま動きません。
そのため、おしっこでお腹が常にビショビショに…
お母様はその都度シャンプーで大変です。

腰の痛みは少し見られていましたが、ギャンギャン鳴くほどの痛みでは無いようでした。
立たせても足先は完全に裏返っていましたが、痛みは少しわかる程度の中程度のマヒがありました。

↓初診時の写真。こんな感じで前側に両足を投げ出して座ったまま動きません。
写真


そこで、
お尻の下に手を入れてサポートして、オヤツで呼ぶと
かすかに足を動かそうとしており。


確かに、この状態なら希望はありそう…
、、、というか体重がかなり改善の邪魔になってしまっている…
もうちょっと痩せないと…



ということで、鍼治療を開始
そして、もちろんダイエットの話も

体重から必要カロリーを算出して、今食べているご飯なら何グラムが目安かを
お話して、測ってあげてもらうことに。

オヤツは今は心を鬼にして決められたもののみ。
そして、今週は安静にしてもらうことに。

これで一週間様子を見てみたら、
右足をうまく使いながら、歩き始めた模様

麻痺も改善してきていましたし、本人の動きたい気力も出てきたようでしたので
介助して歩かせるチャンスを増やしてもらうことにしました。

そして、週に1回往診をして、その都度リハビリプランをお話ししながら、
治療開始して7週間後には、日常動作は今まで通りに戻りました。
厳しい目で見ると、左足にまだ軽い麻痺が残っていますが、右足はすっかり元通りです。

お腹の尿やけもすっかり綺麗に

↓治療開始7週間後の様子。動画から撮った静止画なので画質が荒くてすみません。
左の茶色い子はくまちゃん、右がティンクちゃんです。尻尾も振れるし、ちゃんと歩けています。
写真 2016-06-15 21 59 38
写真 2016-06-15 22 00 09



▷▷▷ティンクちゃんの場合は、

内科的治療 に加え、
鍼治療、
その時々に適したリハビリ、
無理のないダイエット

が改善にかかわったのではないかなと考えています

いったん、治療は終了としましたが、
再発の可能性も持ち合わせているので、ダイエットも含め、
生活の仕方は十分注意していく必要があります。

、、、でも、歩けるようになってくれると、とてもやりがいを感じます


ちなみにおうちにはもう一頭こげ茶色のミニチュアダックスのくまちゃんもいて、
いつも往診をすると二人が駆け寄ってきてくれて癒されておりました

写真1



★おまけ★
先日新緑の高尾山へ行ってきました。結構小さなわんずも頑張って頂上まで登ってきてましたね~
登山途中のお店の人懐こいわんず(パピヨン)をナデナデ。。。
写真2  写真3




◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院
2016.05.13 17:35|リハビリ豆知識コーナー
こんにちは!
みずほ動物病院です。

今日は、柴犬のチャチャちゃんのお母様に教えていただいた、
お水を飲ませるときの便利グッズをご紹介したいと思います。

これ!

なんでしょう?

写真 1



実はこれ、100均で売られているソース入れなのですが、
これをお水を飲ませたいときに使っているそうなんです


お水が入っているお皿まで自分で行かない子の場合、
ご家族が口の中にお水を入れてあげることになると思います。


そして、まさに口の横からお水を飲ませるときに、
シリンジ(注射器)だとガジガジとかじってすぐダメにしてしまうことも多いかと思います。


なんとチャチャちゃんは、
シリンジだと1日で1本ダメにしてしまうほどだったそうです。


でも、こちらのソース入れだと、水が出てくる口の部分が太くてガッチリしているので
結構カミカミしても壊れにくいのだとか



ただ、ちょっと吸い口が長いので、先端の方が細くて飲み込んだら危険なので、
チャチャちゃんの場合は、先端だけ少しカットしたものを使っているとのことでした。


見せていただいたところ、
結構噛んでて、吸い口がややぺったんこになっていましたが、


必要な分だけ押せば水が出るので、これならシリンジのゴムが固くなってきて
やりにくくなることも少なくて良いかもしれません。


お目目が見えないのですが、お散歩はお手の物
ガシガシ歩きます
(動画から取り出したデータで、見にくくてすみません)

写真3


全体像の写真を撮り忘れてしまったのですが
口の横脇、犬歯の後ろのスペースに飲み口の先端を入れて、ちょっとずつ
お水を入れてあげると、美味しそうにごくごく飲んでくれます。


チャチャちゃんは、人間の子供みたいに縦抱っこで、
後ろからやさしくホールドしてお水を飲ませていました


病院の現場でいると、病院のアイテムならすぐご提案できるのですが、
やはりおうちのご家族ならではのアイディアは、とても参考になります。
これからもいろいろとここでお伝えしていきたいと思います


もしシリンジだとすぐダメにしてしまう方、
一度ソース入れなどを試してみても良いかもしれません。
(申し訳ありませんが、安全面は自己責任でお願いいたします)


★おまけ★

ブログを見てくださる当院の患者様のご家族に、
ワンちゃん飼ってらっしゃるのね~とおっしゃっていただけてとっても嬉しいです。

ただ、この子ブログ出現率がちょっと少なくて、あまり知られていないようでしたので
手前味噌ながらお披露目を 

我が家のエリちゃんこと、エリザベスです。
(ちなみに命名は母です、あしからず

写真


風に吹かれて良い気分




◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院
06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。