スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻酔外科学会へ行ってきました★

2013.06.12 21:23|学会・セミナーの話
カラ梅雨から一転、ジメジメ~っとした陽気になりましたね
台風も来て、なんだか何月なんだろう…という具合


さてさて、6/16,17の土日を利用して、学会に行ってきました。
学生の頃から馴染みのある学会で、いつも
「循環器」「麻酔外科」「画像診断」の3つの学会が同時に開催されるのですが、
今回は特に「麻酔外科」を重点的に覗いてきました

147_convert_20130619221839.jpg

学会のいいところは、新しい知識を仕入れたり、復習になったりするだけでなく、
アツ~イ意見交換を目の当たりにすることで、自分も大変刺激になることです
いや、ホントは自分もマイクを持って発言すべきなのでしょうが、なかなか勇気が…

今は自分では手術全くしていませんが、
最近の手術・検査のトレンドはなんだろう、何が常識なんだろう、
その手術・検査方法の盲点は、利点は何なんだろう、…etc.

鍼を打つのもそうだし、おうちでのリハビリの話しをするうえでも、
知っておくべき、と思うのです


あと、本もGET!
149_convert_20130619224021.jpg

歳だから、難しい病気だから、慢性疾患だから治らないから、などの理由で
QOL(生活の質)が低下してしまうことも仕方ない、となってしまいがちですが、
そこをあえて底上げしよう、そしてQOLをあげるにはどうしたらいいのか?という視点で書かれています。

何より、鍼治療の必要性・適応について、各疾患ごとに
筆者の意見、エビデンスも絡めて書いてあるのがステキです

もし、鍼治療興味ある方がいたら、学会などで立ち読みしてみるといいかも!
(¥23,000と、ちょっとお高いので買うのに勇気いります)


★おまけ★

Q:これは誰の肉球?
039_convert_20130619225102.jpg









A:ライオンでした(@多摩動物公園のライオンバスより)
040_convert_20130619225728.jpg



◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

◆獣医専門誌の「CAP」にて、毎月連載しています
今月のテーマは、■中獣医学★通信「第15回 何はなくとも、身体検査!?-その3」 です
cap1305[1]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。