スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHI institute の鍼治療講習会 in Asia 開催お知らせ

2012.12.03 18:48|学会・セミナーの話

私が鍼治療や漢方などの東洋医学(厳密には中医学)を勉強したのは
アメリカのフロリダのCHI instituteという学校ですが、
そこで教鞭をふるってらっしゃるXie(シェ)先生から、

同じ講義内容をアジアでも行うことにしたので
周囲の獣医さんや獣医の学生さんで興味がある人がいたら
広めといてね~


と先日お話しがあったのでこの場を借りて告知します

日本・中国・韓国など、アジアの獣医さんも
かなり東洋医学に興味がある先生が多いのに、
授業をしているフロリダが遠すぎて来れないので
アジアでも講習会を開くことにしたようです

【ご案内】
日時:2013年6/3~6/8 授業は8:30~17:30(最後の日を除く)
場所:華南農業大学(中国広東省広州市)
費用:1865ドル
支払方法:クレジットカードかチェック

(日本の方は普通はクレジットカードかと…)

授業の内容は、本来は4回アメリカに行かなければならないコースのうち、
最初の2回分をまとめてアジアで行ってくれるようです。

ざっくり幅広いガイダンスの講義の中に、
運動器疾患と鍼治療、など各論もアリ。実習もあるみたいです


詳細は→→→こちらをクリックするとジャンプします

上のリンクページには、内容の詳細と、申し込み用のPDFなどが
ひとつづきになっています。興味のある方は覗いてみてくださいね。

ちなみに、申込みは申込み用のPDFに必要事項を記載後、
FAXでもメールに添付でも良いと思いますよ

あと、講義は英語ですのであしからず

(多少のことであれば私にご質問いただいても全然構いません。
でも私自身は学校関係者では無いので、
直接CHI instituteにメールで聞いたほうが正確だと思います

以上、お知らせでした

★おまけ★
「コタツ、ひとり一台(ヒートマット付)」
青はすく太、ピンクはエリザベス用。正しく潜りこんでいます
005_convert_20121203182647.jpg
パッと見、仲良し。ププ^3^


◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

◆獣医専門誌の「CAP」にて、毎月連載しています
今月のテーマは、「第9回 知っ得!~中医学診療の現場でよくあるQ&A~(鍼治療編)」です
CAP1212[1]


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。