スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張るわんず★

2012.10.16 19:40|診察のご紹介
さて、しばらく学会ネタばかりが続きましたので、
今日は、ひさびさ~に、頑張るわんずのご紹介コーナーにしようと思います。

こちらの柴犬は、14歳のペロ君です。
ひょうひょうとしていて、でも穏やかなやさしい男の子

1か月くらい前に腰を痛めてしまい、現在そのケアを行っています。

↓こちらの写真は治療前
蝗ウ1_convert_20121016204704
腰が下がってしまい、右後肢への負重が減ってしまっています。
1か月前は、尻尾もあまり上がりませんでした。

↓こちらの写真は治療直後
100_convert_20121016204944.jpg
上からのアングルなので、ちょっとわかりにくいですが
腰が猫背から少しまっすぐにしゃんとしてくれています。

痛みが治まってきているので、日常生活に組み込めるような
筋トレのアドバイスを徐々に始めています


続いては、ウサギさんです。
ロップイヤーのるい君、6歳です。
写真では暗いのですが、ふくふくした、愛らしい男の子です。

足腰が弱ってきていて、表在感覚も落ち、
ナックリング(足の甲が地面についてしまう)しがちになってきたので
鍼治療を行っています。

021_convert_20121016211032.jpg
023_convert_20121016211334.jpg ←上から見たるい君。本当はマッサージの説明用に撮影したのですが、
ふくふくした感じがかわいくて載せちゃいました。


精密検査ができないので、麻痺の原因が不明なのですが
鍼をうつと、がに股だったのが、しゃんとお座りできたり、姿勢を保つことができたりするようです

鍼をうつ瞬間は苦手みたいですが、うってしまえば
治療中はぼんやり~トロ~ンとしてくれます


今回はペロ君とるい君のお二人に登場していただきました。
ご協力ありがとうございました


★おまけ★

紅茶好きの方なら、誰もが(!?)一度は行うかもしれない
「DOG in ティーコゼー」ププ~

072_convert_20121016212753.jpg
写真撮られすぎで、ちょっと飽きた顔のエリザベスです(笑)

◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

◆獣医専門誌の「CAP」にて、毎月連載しています
今月のテーマは、「第7回 あなたの動物は何タイプ?~五行説で分けてみよう~」です
CAP1210[1]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【頑張るわんず★】

さて、しばらく学会ネタばかりが続きましたので、今日は、ひさびさ〜に、頑張るわんずのご紹介コーナーに
04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。