スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張るウサギさん と 鍼・マッサージ 

2012.09.19 22:58|診察のご紹介
暑さがまだ引ききっていないことに加え、
突然の雨や雷など、不安定な天気が続いていますが、
皆さんのわんず、にゃんず達はいかがでしょうか。

今回のブログでは、数としては犬猫に比べて少ない
頑張るウサギさん」のご紹介コーナーにしてみようと思います。


「えっ ウサギも鍼をするの?


という声があがりそうですね
でも、鍼治療の対象動物自体は、犬猫のほか、ウサギ・フェレット等
普通の動物病院で診察する動物と同じ
です。

そうそう、馬なども鍼治療はさかんです(私は診ませんが)。

さて、今回ご紹介する頑張るウサギさんは、ウリンちゃん
8歳の小さくてかわいらしい男の子です。

細かい経緯は省きますが、

ウサギに多くみられる「斜頸」の症状で、
どうしても首が勝手に右側に傾いてしまうので、重心がうまくとれない状態でした。
後ろ足も動きにくく、体が全体的に柔軟性を失っていました。
(近くの獣医さんでも飲み薬をもらって治療中です)

体の調子を整えるべく、鍼治療をしましたが
ウリンちゃんが、ママのボディータッチが好き(!)ということから
普段おうちでできるマッサージのお話しをしました。

↓耳を中心に、前や後ろの方向へ持っていったり…
(これは後ろに持って行っているところ)
020_convert_20120919221717.jpg

耳そのもの、顔や首の筋肉のマッサージという意味もありますが、
首の前屈・後屈のストレッチにもなります。
気持ちが良いので、すっかり力が抜け、目を細めています

いろいろマッサージを行った後は
ここのところずっとちゃんと眠れなかったウリンちゃんが
スヤスヤと寝てしまい、ママ達も驚いていました

今後は、体をうまく使って起き上がるようになって、
ストレスを減らし、自信をつけてもらうことが大事かと思われます。
(QOLの改善)

↓こんな感じで、レポートを診療後に送ります。
024_convert_20120919223835.jpg
所見(触診上の所見、東洋医学上の所見)やおうちでのおすすめのケアについて
まとめています。こちらの都合上、往診の場合のみレポート作成しています。

ママのタッチで今日も癒されているといいな…


★おまけ★
「そこのけそこのけ、俺らが通るぜっ!」←散歩のときは威勢の良いすく太…
056_convert_20120919225340.jpg
しかしこやつらの目線で写真を撮ろうとするとかなり腰がつらい…

◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

◆獣医専門誌の「CAP」にて、毎月連載しています
今月のテーマは、「第6回これは知っておきたい!④五臓六腑な話」です★
CAP1209[1]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます 
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。