スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腎不全 と 東洋医学 その2

2012.09.02 17:00|東洋医学豆知識コーナー
さて、前回のブログ(記事はコチラ)のつづきに行きましょうか

前回は、慢性腎不全(慢性腎臓病;CKD)に対する、
西洋医学的視点からまとめをしました。

今回は、同じ腎不全を東洋医学ではどうみるか?
そして、当院だったらどうする? について解説してみます

西洋医学でも、腎不全の原因はさまざまですが、
原因の多くが「加齢と関係」していることが明らかになっています。

ここが不思議なポイントなのですが、
東洋医学における「腎経絡」の問題も、「加齢」と深く関係しています。


【病態】

腎臓は、東洋医学では「腎」経絡というグループの一つの臓器として
扱われています。

(ちなみに、腎経絡のほかの臓器には、骨髄、脳脊髄、歯などなど…)

そして、腎不全は、東洋医学的なカテゴリーとしては、主に
下の4つにわけられます。

①腎の気虚タイプ
②腎の陽虚タイプ
③腎の陰虚タイプ
④腎の精虚タイプ
 (①~④は同時に併発することもある)

①は気(気は、いわばエネルギー的な役割)が足りないため、
「腎」の元気・活力が減っている状態です。
②は、①がさらに進行し、冷えが進んでいる状態です。
③は、②とは逆にほてりが出てきている状態です。
④は、若齢で生まれつきの病気であることが多いので、主に加齢とは
無関係な腎不全タイプ

それぞれの見分け方は、脈や舌の状態、体全体の調子を見ながら
判断をしていきます。

飼い主さんからのお話しや、触診、視診、聴診、匂いなどから
得られる情報が東洋医学ではとても大事
です。

そして、上の方にもちらっと書きましたが、
東洋医学の「腎経絡」には腎臓以外にも
いろいろな臓器や機能が含まれているので、

①~④のことが起きたときには、腎不全以外にも
・足腰の問題
・歯の喪失
  などが一緒に起きてくることが多いです。

足腰、腎不全、歯の喪失、はそれぞれに特化したツボや漢方はあるものの、
大きな流れとしては、①のタイプなら「腎の気を補ってあげる」ことで
3つとも治療する、というのが東洋医学の考えになります。

鍼治療をすると、
体全体のホリスティックなメンテナンスができる、
症状が複数改善する

と言われているのはそういう理屈から来ています


さてさて…またちょっと長くなってきてしまいました
うーん…。

わかりやすく書こうとすると、言葉数が増えて
なかなか簡潔にまとまらないものですね
(私の文章がイマイチ~~)

当院ではどうするかは、もちろん簡単に言ってしまえば、
治療方法は鍼や漢方なのですが、
次回どんな感じなのか、もうちょっと具体的にまとめたいと思います。



★おまけ★

珍しいツーショットに思わず激写
021_convert_20120902172224.jpg
常に元気ありあまるエリザベス(ヨーキー)とは一定の距離を置くすく太(マルチ)。
きっとすく太が寝ているところにもぐりこんだに違いない…!
(ちなみにドーナツベッドが二段重ねなのも原因…?)



◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

◆獣医専門誌の「CAP」にて、毎月連載しています
cap1208[1]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます 
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。