スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当院はこんなとこ★

2012.07.10 15:18|診察のご紹介
なんだか、急に暑~くなりましたね
うちの子エリザベス(ヨーキー、9か月)も初めての夏を迎えるにあたって
すでにバテ気味です

「アラァ~、帰ってたのぉ?」byエリザベス (お帰りのあいさつがすでに手抜き)
030_convert_20120710141722.jpg

色んな方から問い合わせをいただくこともあり、
そろそろもう一度当院がいつどこで何をしているかキチンと書いておいた方が
良いかと思い、まとめてみました。

【診察内容】東洋医学とリハビリのみ

※東洋医学は、鍼灸、漢方薬がメインで、推拿、食養はご希望に応じて
※リハビリは、おうちで飼い主様ができる内容のものをご提案

ちなみに、私は東洋医学しか信じないとかいうタイプではなく、
普通の動物病院でできることは、皆さんのかかりつけの獣医さんでやってもらうべき
であると考えています。

(人間でいうと、眼科の先生が歯の治療をしないのと同じイメージ

何千年も前の時代ならいざ知らず、この現代において
東洋医学以外は「無視」というのは、私個人はナンセンスだと思っています

あと、漢方薬に関してですが、動物を見ずに薬だけ出すことは行っておりません
法律で決まっていることはもちろん、東洋医学では、問診や触診が何より大事であるという点からです。

【診察方法】往診のみ (火・水・日曜日) 

原則的にはで参りますが、たまに白衣で自転車のことも

↓往診車
065_convert_20120710141256.jpg



例外として…

金曜日のみ、エルムス動物医療センターで椎間板ヘルニアの症例を中心に
鍼灸やリハビリアドバイスを行っています。(漢方は行っていません)


場所は、杉並の八幡山の本院の方です。
診察ご希望の場合には事前にエルムス動物医療センターまでお電話くださると、
混んでいない時間帯をご案内できます。(03-3304-4090

一件一件診察に時間がかかるので、他の方と時間帯がかぶると長時間お待たせ
してしまう可能性があります。

土曜日のみ、アニマルクリニックこばやしで鍼灸や漢方といった
東洋医学全般の診療を主に行っています。


場所は、埼玉県の深谷市花園インター(関越)そばです。
こちらは完全予約制なので、ご希望の方は必ずアニマルクリニックこばやしまで
事前にお電話ください。(048-598-6115


ちなみに、往診と出張先の病院との違いは…

往診の方が良い点

往診の場合み診療後にレポートを送ります。おうちでのケアの方法などがまとまった内容です。
また、時間も比較的余裕があるので、ゆっくりご相談を承ることができます。
おうちなので、マッサージや鍼治療をリラックスした状態で行うことができます。
足腰が弱く、移動が大変な子などにもおススメです。

出張先の病院の方が良い点

おうちにお伺いすると、強気になってしまったり飼い主様に甘えてしまう子が
たまにいます。病院であれば、スタッフが飼い主様のかわりに保定することができ、
動物が落ち着いて治療を受けることができる場合があります。


【その他の活動】

①獣医専門誌の「CAP」にて、毎月連載しています
CAP1207[1]
 
 私自身、鍼灸や漢方などを100%胡散臭く思っていた過去があるので、
 そういう思いの獣医さんはたくさんいると思います。そんな方たちが
 東洋医学もアリかな、と思っていただけるように、ちょこっと東洋医学について書いています。

②麻布大学にて東洋医学について研究中です
 
 かなりのスローペースではありますが
 大学の先生たちの導きによりちょっとずつ進めています。
 

今日は、いったいこの病院は何をしているのかな?という点について
書いてみました。

独特な分野だし、フリーであることを生かして
もっともっといろんな人の痒いところに届くような診療サービスができるように
これからもフットワーク軽く頑張っていきたいと思います










◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。