スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニア犬と姿勢

2012.05.28 11:11|診察のご紹介
下の写真は「サラちゃん」、16歳の頑張るシニアわんずの一人です

022_convert_20120528100028.jpg

とっても性格が穏やかで、見知らぬ私が往診でおうちに「侵入」しても、
キュートな笑顔でやさしくお迎えしてくれます。

今回のブログでは「シニア犬と姿勢」について
少しお話をしてみようと思います。

上のサラちゃんの姿勢を見て、何か思うことはありますでしょうか。
わかりにくいですが、比較対象として我が家の「すく太」に登場してもらいます。
繧ィ繝ェ繧カ繝吶せ謨」豁ゥ・・ヨ繝ェ繝溘Φ繧ー+007_convert_20120528102243

(体格が違う点、歩行中と静止中という点では
完全な比較は不可能ですが…)


お気づきの方も多いかもしれませんが、

★背中が丸くなっている
★尻尾が下がっている
★首が下がっている

…などいくつかの点がポイントとしてあげられます。
このように重心が前方へ移動している姿勢は、
サラちゃんが特殊なのではなくシニア犬では非常に多くみらる姿勢です。

原因は、腰や後ろ足の整形学的・神経学的な問題に
起因していることが多いです。

(もちろん、前足や首に問題が出てきている子達の場合は、
姿勢は全く異なります)

サラちゃんは、腰に痛みがあること、この姿勢がくせになっていること
が目下の問題で、現在は鍼治療、漢方薬、おうちでのマッサージ・
ストレッチで対処中です。

今後は、今体がほぐれつつあるので、すこーしずつ筋肉強化を
して、全体の筋肉量のバランスを少しでも調整できたら…という感じです
あせらず、ゆっくり、ゆっくり…


歳のせい…確かに。
でも、それを少しでも緩和して、元気なおばあちゃんライフを
送れるなら、診察してアドバイスを行う甲斐がある…なんてしみじみ思います。




◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

◆往診ではなく病院での診察をご希望の場合は、土曜日のみ予約制で
アニマルクリニックこばやし(埼玉県深谷市)でも診察しています。
埼玉県深谷市 アニマルクリニックこばやし

◆八幡山の「エルムスペットクリニック」でも金曜日のみ診察しています。
予約制ではないので、直接お越しください。
八幡山 エルムスペットクリニック


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。