スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの食べ物?漢方?

2012.03.19 00:37|東洋医学豆知識コーナー
今日、手元の漢方薬の写真を整頓しながらふと思ったのですが…。
漢方…と言うと、「食べ物」というより「クスリ」のイメージがあったりしませんか?

もちろん、カテゴリー的には漢方=医薬品なのですが、
意外と日々口にしている物とかぶっていたりします

例えば…
これは割と簡単かもしれませんが、いきなりクイズ
Q1 辛温解表薬である桂枝、これは何でしょうよく漢方では使われるお薬です。

(ヒントは、スパイスコーナーでパウダーやスティック状で売っています
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
A1 答えは「シナモン」です。漢字だと、結構雰囲気が違いますよね
貍「譁ケ+001_convert_20120318235449

Q2 それでは次に移ります。利水滲湿薬である薏苡仁(よくいにん)、これは何でしょう

(ヒントは、「〇〇〇〇~、ハブ茶、プーアール」)
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
A2 答えは「ハトムギ」です。ヒントの歌ですぐわかってしまったでしょうか(笑)
貍「譁ケ+003_convert_20120318234227

Q3 では、写真からのクイズです。これは何でしょう
そろそろこれを食べるシーズンも終わりですね


(ヒントは、こたつと言えば、の食べ物の皮です)
貍「譁ケ+004_convert_20120319000129
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
A3 答えは、「陳皮」=みかんの皮です。
理気薬として食べ過ぎによる消化器症状などに有効です。

こうやって見ていくと、日々不摂生せず食べることが
毒にも薬にもなるのだな、なんて改めて感じたりします…。
こだわり過ぎると苦しくなりますが、やはり食養は大切ですね

日本ではあまり普段使いしませんが、お隣の韓国ではもっと食養の文化が
普段の食事に根付いていてうらやましい限りです。
何しろ、普通のスーパーで朝鮮人参が山積みに売られていましたから
参鶏湯にも入っていますよね

今日はクイズ形式で漢方薬っぽくない漢方薬の紹介を少ししてみました。
良く使われる代表的な漢方薬について今度お話しするのも面白いかな…
何かこれについて聞いてみたい!というリクエストがある方はお気軽にどうぞ。

(実は最近普段の仕事のほかに同時進行していることがあり、
ブログの更新が遅々としてしまいすみません形になったら、ご報告します。)


◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院
◆往診ではなく病院での診察をご希望の場合は、土曜日のみ予約制で
アニマルクリニックこばやし(埼玉県深谷市)でも診察しています。
埼玉県深谷市 アニマルクリニックこばやし


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつも押してくださって、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。