スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内用パンフレット

2012.02.26 17:56|診察のご紹介
みずほ動物病院は、契約をした動物病院へ出張して診察を行っています。
そのうちのひとつの病院用に東洋医学の診察のご案内パンフレットを作りました。

結構前から構想があって、写真も1年位前に撮ったような感じで
できるまでにだいぶ時間がかかってしまいました
スミマセン。。。

↓裏表で4ページあるのですが、表はこんな感じです
iroiro+041_convert_20120226170114.jpg

↓中身はこんな感じです。いろんなご家族に撮影ご協力していただきました
iroiro+042_convert_20120226170426.jpg

診療は、椎間板ヘルニアなどの腰の問題を抱えている子たちや、
関節炎を持っている子たちの診察が一番多いですが、
最近は、腫瘍性疾患など、ほかの疾患でお声がかかることが増えたように思います。

「手術はしたが、取りきれない腫瘍。
メリット・デメリットを考えた上で、化学療法・放射線療法はしない方向へ決めた。
その上で体に負担がかかりにくい治療法はないのか。」

当然東洋医学は魔法ではないので、その場合に完全に治った!みたいなことは期待できませんが
いかにできてしまった腫瘍と共存し、自分らしい生活を送れるように
サポートするか、これについては東洋医学の出番かと思います。

病気に対する抵抗力を上げる、という面において)

ちなみに、上記のパンフレットは
埼玉県のアニマルクリニックこばやしの受付付近に置いてありますので
埼玉県北付近にお住まいの方や、当院を受診されている方でご興味のある方はどうぞ
ご協力いただいたわんず&にゃんず、ご家族の方ありがとうございました。


☆おまけ☆

↓だいぶ「ヨーキー」になってきました
iroiro+034_convert_20120226175317.jpg
性格はギズモよりグレムリンタイプって言われちゃうの!」byエリザベス



診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします
世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつも押してくださって、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。