スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の巨大結腸と漢方薬

2012.01.22 19:00|診察のご紹介
今日は、先日の漢方薬の話(先日のブログはコチラ)の続きをしようと思います。
ちょうど、「吐くほどひどい猫の慢性便秘」に対する漢方薬があるかというお問い合わせを
ホームページにいただきましたので、それを例に漢方薬の仕組みについて少しご説明してみますね

この猫ちゃんは、20歳くらいのMIX猫で、日々慢性便秘に悩まされているそうです。
踏ん張ると腹圧が高くなり、吐き気を催してしまう状態ということでした。
食欲も落ちてきてしまっているようです。
すでに緩下剤を内服していますが、シロップを飲ませるのが大変ということもあってのご相談でした。

ご相談のみでしたので直接診察はしていませんが、恐らく状況から想像すると「巨大結腸症」といって
腸そのものの動きが悪くなり、拡張してしまっている可能性があります。

▷▷▷ 原因としては、事故で骨折をしたりして便の出口が狭くなっているわけでなければ
内分泌疾患、代謝性疾患、自律神経障害、などいろいろ考えられますが、
根本原因は何であれ、長期間便がとどまることで、二次的に腸自身が無力症に陥ってしまうのが問題です。

▷▷▷ 治療としては、根本原因に対する治療も大切ですが、便秘そのものに対する治療も重要です。
便秘に対する治療としては、通常は緩下剤や腸を動かす薬の内服浣腸、直接便をかきだす摘便などがあります。
あまり行われませんが手術で拡張した部分を切除する方法もあります。

では、この場合漢方薬に何ができるでしょうか

<期待できる漢方薬治療>
緩下剤(物によっては、もっと強めの瀉下薬)
としての効果、
気血を巡らせ腸を潤し動かす効果、等が期待できます。
あとは、1種類の漢方薬(方剤)には通常何種類かの中薬が入っているので、どんな中薬が配合されているか
によって、体の弱った「気」を強めるなど体質に働きかけることも可能です。

<処方する薬の例>
例えば「Dang Gui Cong Rong Tang」↓↓(当帰肉従蓉湯を一部改編したお薬)
A0250C5-100[1]

この薬の中には、当帰・肉従蓉・番瀉葉・木香・厚朴・枳殻・香附・瞿麦・通草・神麹、と
10種類の中薬が入っています。
それぞれが腸を潤す、「腎」を強くする、気の流れを良くする、など様々な役割があります。
例えば当帰は、血を補い、血の巡りを良くするお薬でもありますので、貧血や腰痛にも効果的だったりします。

ちなみにこの薬の東洋医学的な適応としては、陰虚・血虚による脱水・便秘となり、
数ある漢方薬の中では、特に体力が落ちた高齢の動物、妊娠動物などに使える安全性の高いお薬です。
この猫ちゃんの場合、シロップを止めたい希望が強いようですので、この薬に徐々に切り替えて
様子を見ていくと良いと思われます。


…というように薬の種類は色々ありますが、症状に加えて動物の証を舌や脈でチェックして判断して処方します。
そして、自律神経の刺激等を目的に鍼灸治療、あとはご自宅で便が出やすいようなマッサージ、ツボ刺激を
していただくとなお良いかと思われます。


なんとなく、文字がびっしりになってしまったのですが、漢方薬を使っていくイメージが
伝わりましたでしょうか?
個別のご相談などはホームページのお問い合わせ(コチラ)からお気軽にどうぞ。

ホームページ→世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑もしよろしければ応援ぽちお願いします。
いつも押してくださる方、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。