スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

2012.01.03 18:03|開業準備こぼれ話
明けましておめでとうございます
去年の年末から始めたばかりのブログですが、今年も引き続き
情報発信していきますので、何卒宜しくお願いします

今月には開業の登録を役所に届けるというのに、気が重くてなかなか
手が付けられなかった「料金設定」をやっと真剣に始めました。(←遅すぎ

どこの病院でも料金設定は頭が痛いところです

医薬分業が行われていない動物病院では、どの部分で運営資金を得るかという
仕組みは病院によってさまざまです。

それこそ、外科が得意なところは外科で、
サプリメントやフードの知識が豊富なところはオリジナルな物販で、
最新設備に力を入れているところは診断や治療で、
などなど…。

新しい機械を入れたときは、費用が適正かどうかを知るために
大学つながりの獣医同士でメール一斉送信で値段の調査しあったりなんてこともありますが…

そうそう、病院によっては、最低限の検査と、ジェネリック薬品で
飼い主様のお財布にやさしい治療を目指しているところもありますね。
(経営的には薄利多売スタイルですね

人間の病院とは仕組みが違うからこそ、動物病院のカラーは本当にバラバラですね。
コンビニ並みに数も多いですし

それだけに、飼い主様も自分の求めている理想、動物にしてあげたい医療、を
「選べる」というより「自ら選ぶ」ことが大事なのかもしれません



…っと他人の病院様のことをつらつらと書いている場合では無かったですね!

みずほ動物病院は、
「三方良し」=「動物、飼い主様、病院に『幸せ』を」
この精神にのっとって、料金設定しかり、色々なことをしっかり決めていこうと思います。

動物の幸せは、飼い主様、病院の幸せ。
飼い主様の幸せは、動物、病院の幸せ。
病院の幸せは、動物、飼い主様にさらに質の高い医療「幸せ」を運ぶ。

ずっと勤めてきた病院の院長の言葉です。
耳にタコができるくらい聞きました(!?)が、大変私の心に刺さっている大切な言葉です。

それでは、今年もよろしくお願いします。
ホームページもだんだん出来てきたので、アップするのが楽しみです

蟷エ譛ォ蟷エ蟋・015_convert_20120103181755
アタチもヨロチクね!(散歩デビューしました)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑もしよろしければ応援ぽちお願いします
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。