--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.28 13:13|リハビリ豆知識コーナー

年末に向けて、急に急に寒さが厳しくなってきましたね
明日は雪が関東にも降るかもなんていうニュースもあるようです。

さてさて、前回ちらと触れましたが、タンちゃんママよりいただいたものなのですが、
是非この冬を元気に乗り切るケアグッズとしてご紹介したいものがあります

それは、こちら!
蜀咏悄+2014-12-15+10+31+14_convert_20141228130254 蜀咏悄+2014-12-15+10+31+33+(1)_convert_20141228130403


そう、、、これは実は「あたためグッズ」です。
この袋の中には、玄米が入っています。

これはいろんなことに使えますが、使い方としては

①朝起き抜けのこわばった体に
②普段寝ていることが多いシニアわんず、にゃんずの冷えた足先に
③ストレッチングの前に
④目のケア(マイボーム腺機能低下によるドライアイなど)


などなど色々使えます
(たまたま写真では目にあてていますが)

私は診察のとき、東洋医学的には全体のバランスを見るのがすごく重要(!)なので
体の冷え具合、ほてり具合、四肢末端の冷え具合、ほてり具合をチェックします。

その中で、ときどき体はアツアツなのに、手足の先だけものすごく冷えている子もいます。
かといって暖房を強くすると、すぐハァハァしてしまい、
そのわりに足先は冷たいまま、ということが良くあります

そんなときに、このようなホカホカグッズが大変役立ちます。

体のお尻に近い背中をじんわーーーり、ほっこりと温めてあげたり、
足先にタオルをかけてあげて、その上にこれを置いてあげたりすると、

手足の循環が良くなり、動き出しが少しスムーズになりやすいです

※くれぐれも、低温やけどにはお気をつけくださいね。
(アツアツな状態で体の上に置きっぱなしにするのは絶対にNGです!)

タンちゃんママ、ありがとうございました!
大切に使わせていただきますね~


★おまけ★
タンちゃんママからもらったときのラッピングについていた
トナカイのかわいいピン止め!

蜀咏悄+2014-12-15+10+22+26+(1)_convert_20141228130556

すく太「こーいうの似合うの、この家でオレくらいなんだよネッ!」
↑自信満々だけど、ピン止めひっくり返ってるからー


◆診療のご予約・個別のご相談は下記のホームページよりお願いします

世田谷の鍼灸・漢方の動物病院 みずほ動物病院


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑よかったら応援ぽちしていただけると励みになります!
いつもポチありがとうございます
スポンサーサイト
11 | 2014/12 | 01
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

内田瑞穂

Author:内田瑞穂
獣医師 CVA(獣医の鍼灸師)CCRT(犬リハビリセラピスト)

アメリカで動物のリハビリを勉強しているときに、鍼灸が非常に受け入れられているのをみて可能性を感じ、そこから東洋医学にはまってしまいました。「西洋医学+東洋医学のいいとこどり」を目指しています。

おっとりマルチーズ(すく太)とお尻かじり虫のヨーキー(エリザベス)と生活しています★

ホームページはこちら→ http://mizuhovc.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。